ひとやまいくらのぼくらだから

[SPADA] アンダーカウル取付の見直し

オイル受けとして装着が義務付けられている舟(アンダーカウル)。

 

買ったときから付いていた。

エーモンステーでマウントされていた。

劣化してきた。

走行中にビヨンビヨン動く。

 

↓昨年のレース中もビヨンビヨンとご機嫌であった。

(俺レース出たんだ・・・・・夢だったんじゃなかろうか)

 

次走るときまでに直すと誓ったことを思い出しメンテ。

3mm板を糸鋸で切り、万力で曲げ、ドリルで穴開け、ナッターで雌ネジを造り完成。

 

 

でけた。

 

って、走る予定はないんだけど。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー