ひとやまいくらのぼくらだから

KYMCO B&W250(Bet&Win) リアサス交換 [その1]

シグナスXの純正Rサス到着。
画像

そして近所のドラスタにSUZUKIの原付用カラーがあったので仕事中の寄り道ゲット。B&Wはサス下側が10mmなんだけど、シグナス・マジェ125用のサスは8mm用なので、この10mm→8mm変換カラーを間に入れることになります。
画像画像

で、仮組みしたら、GIVIの専用リアBOXベースの足(サスの上部と共締めになってる)に干渉しやがった。ウッヒョー。BOX外すのはちょっと無理ー。荷物乗せられないのは困るー。

「スクーターのサス流用はあちこち干渉しがちなので気をつけれ」ってフリーウェイで学んだことをすっかり忘れてた鳥頭な俺。

それと、グランドディンクと全く同じだと思いこんでいたサス全長は、外したときに計ってみると290mm(穴~穴間)だったことが判明(買う前に計れよ・笑

「とりあえず何かあったらアレだし、安いので試そっかな」と安いシグ純正にしといてよかった(これは結局1,000yenで手に入れた)。

てことでそのまんま転売。そしてパーツ屋巡り決定。シグ用Rサス漁ってこよう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー