ひとやまいくらのぼくらだから

[FZ1 FAZER] i-con取付ステーつくったお

アルミの板買ってきてぶった切って曲げて穴開けただけw

画像 画像 画像

・微妙に捻って曲げてます。こうすることでカウルステーの根元に留めるときドライバーが通るっす。取り外しがラクになりました。

・両面とも樹脂製の超強力ベルクロで留めます。このやり方のメリットは薄くできるためジップロックが被せられること。

・アルミのカラー入れて画像の場所にネジ留め。注意点は、ハンドル切ったときに干渉しないようにすること。これくらいベッチャリ曲げないと無理です。一度セットしちゃえばあとは楽勝なので頑張るお。

・配線はメータ上を通ってインナーカウル左に流れ、フレームのネックの部分の穴を通ってます。メータ上を通してるのは、雨天時に配線を水が伝うことを考慮しますた。おなじくインナーカウル内での取り回しもブーツカバーを使う等、「水が掛からない場所であること」・「掛かっても抜けること」・「ハンドルを左右に切ったときに干渉しないようにすること」の3点を注意しますた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー