ひとやまいくらのぼくらだから

バッテリー拾った [YTX5L-BS]

普段バイクを整備している場所の5m先がゴミ捨て場になっているんだけど、そのゴミ捨て場にGS YUASA (Made in china)の YTX5L-BS が捨てられてた。

YTX5L-BS(made-in-china)

テスターが鞄に入っていたので、まーどーせ死んでるだろーけどと思いながらも電圧計ったら11.18V。ダメ元で持ち帰り充電してみることにした。

YTX5L-BS(made-in-china)-2

自宅でバッテリーメンテナーとして愛用中のヤフオクパルサー+BAL1734に繋ぎ4時間。充電をやめて2時間放置してから電圧を測って12.6V。

YTX5L-BS(made-in-china)-3

CCAテスター持ってないし放電実験したわけでもないのでどれくらい生きているかはわからないけども、SPADAのセルは回るし、以前用意した非常用電源の用途としてもじゅうぶん使える。

どなたかわかりませんが有り難う。非常用として活用させていただきます。

 

ちなみにSPADAのバッテリーはYTX7L-BS。YTX5L-BSとはココで確認する限り高さが違うだけなのでスッポリ入るはず。同じくYTX4L-BSも高さ違うだけ。ホムセンに売ってるようなウレタンスポンジみたいなのをバッテリーBOXの底に敷いてあげればいっちょ上がり。(自分のSPADAは2台共ワンオフのBOXなので間違ってたらごめんなさい)

あと容量小さいの入れると付けてる電装品次第で足りない場合があります。一応、57号車(ほぼノーマル仕様のSPADA)ではYTX4L-BSで問題なく使えています。まあ上がっても押し掛け出来ますからさほど心配は要らないとは思います。

 

※ もし捨てたかたがココを見てらして返して欲しい場合はご連絡下さい。すぐにお返しします。一応暫くはパルサーに掛けて復活の儀式を行いながら保管していますんで元の状態よりはマシになっているはずです(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー