ひとやまいくらのぼくらだから

[FreeNAS] 多数のファイルを含むディレクトリを削除するとものすごく遅いとき

FreeNASに限らずNAS(TeraStation等)だとそうなんだけど、多数のファイルを含むディレクトリを削除するとものすごく遅い。ひどいときは買い物行って帰ってきても終わってなかったりする。

・そこでFreeNAS本体から直接削除する方法

FreeNAS本体のコンソールTOPメニューで”7“EnterでShellに入って、

rm -R /mnt/”共有名”/”フォルダ名”

でOK。これでサクッとさようならしちゃってください。
~


~

・コマンドの意味

rm  ←削除コマンド
-R  ←指定したディレクトリ以下を再帰的に、という意味
/mnt/”共有名”/”フォルダ名”  ←削除するディレクトリ。エクスプローラ上か、もしくはwebGUI 設定のサービス→CIFS/SMB→Shares タブでも確認出来る。

※ ディレクトリ名が日本語だとコンソールで指定出来ない。その場合はクライアントPCのエクスプローラから、適当に”aaa“とかに換えておく。(それ以下のディレクトリは日本語でも大丈夫)

・使用例

Windowsのエクスプローラの”アドレス”欄で、
 ¥¥hato¥アプリ¥nero
と表示されているディレクトリ以下を削除する場合。

エクスプローラで”アプリ”を”appz”に変更し、FreeNASのコンソールで

rm -R /mnt/hato/appz/nero

としてやればOK。

■追記 2008/2/14
記号が出ないとメールいただきました。
キーボードがUSモードなんです。

_ (アンダーバー) は 「Shift」+「-」
@ (アットマーク)は 「Shift」 + 「2」
” (コーテーション)は 「Shift」+「:」

で出ます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー