12月 092010
 

(お忍びで行ったんで非公開設定だったけど事情が変わって公開に変更)

 

半年ぶりに死ぬかと思った。サーキット走っていてあんなに怖かったのは初めてだった。転んだ次の練習よりも怖いってどういうことだろう。

1本目 ウェット 1:30
2本目 ドライ 1:24

怖くて怖くて走れたもんじゃなかった。何が悪いかわからずとにかく曲がらないし滑るし・・・。怖くてしかたなく、10分も経たずに走行中止してピットへ戻ってしまった。せっかく先輩に先導していただいたのに大変申し訳なかった・・・ほんとすみません。同枠を走ってらしたかたも非常に迷惑だったことだろう・・・ほんとすみません。

あとで怖いという感覚の詳細をよく思い出してみると、倒し込み始めにリアがズダっと滑ってからステアが切れるような。あとフォークの沈み方もなんかおかしくて、渋いってかんじ。ステアのほうはステムベアリングとかかなあ。フォークのほうは何だろう・・・OHで組間違えたのだろうか?

バイクのせいじゃなくて自分もおかしい。体が動いてない。動かそうとしても怖さとよくわからないふわふわした感じでうまく動けないでいた。恐怖心もあるけど、それだけじゃなくて運転自体も下手になっている。全身の関節や筋肉が連動してなくてちぐはぐな感じ。

何もかもが駄目な状態に「あーあ、俺ってもうダメなんかなあ・・・」と凹みながら帰宅。バイクに申し訳ないのですぐに清掃。ついでに点検してみると・・・、

・ステムベアリングがゴリゴリ言ってて真ん中で引っ掛かる
・フォーククランプ部の締め過ぎで動きが渋くなってる
・リアサスリンクの締め付けミスで動きが渋くなってる

うわ・・・アホ杉る・・・。
なんか目眩がするので気落ちしてるせいか思ってたらどうも風邪引いたらしい。
熱が出てたのでいったん終了。

ここまで滅茶苦茶な状態で、どうして乗る前に気付かないかなぁ俺・・・orz
そこそこ整備出来るとか勘違いしてた。反省。
またこんなポカやって事故でも起こしたら巻き込まれたほうはたまったもんじゃない。
ちゃんと反省してひとつひとつ丁寧に整備しなきゃ。

あとやっぱL中枠からコツコツやり直す。
本当に驚くほど下手になってる。それしかない。

<追記>  バイクは組み直したら直った。空気圧を今よりコンマ1あげた方が良いようだ。残すは自分自身のほう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">