5月 022010
 

前後共スパコルSC1、サーキット走行トータル7時間(うち半分はヘタレ走行)でリア右がスリップサインが出たので交換です。

逆履きすればまだ使えるけど、今回はたけし工場長GPZのセッティング出し用に使っていただくことにして、α-12(Hレンジ)の(F)110/70 (R)150/60 を入れました。交換作業はたけし工場長m(_ _)m 工具はGMTさんですm(_ _)m 有り難う御座います!

ついでに、Fマグホイール金色・R純正の白でカッコ悪かったので、Rを純正の金色ホイールに替えて前後同色!(正確に言うと近似色w 近くで見ると色が違いますw)

Before

After

まだ走ってないので見た目だけの評価ですが、リアのプロファイルがスパコルよりも良さそうです。

スパコル・α-12共に”許容リム幅”の範囲内ではありますが、”ターゲットリム幅(標準リム幅って表記だっけ?)”がスパコルが4.5Jなのに対 し、α-12は4J。そんでスパーダのホイールは4Jっす。

スパコルはエッジ部分が転ばない限り絶対に使えないのが唯一の不満だったんです。なのでターゲットがドンピシャのα12はプロファイルが自然で、端っこがもっと使えるはずー、って思って次期タイヤ候補に入れていました。表記はそうなってても実際は4.5Jよりだったりしたらどーしよーとか心配だったけどw (2010/05/13追記: α-12もスパコルと同じように端まで使えませんでした。フルバンク停車しない限り接地することはないですw

いや、実はそれでも今回はグリップに勝り、TT常連の皆様愛用であり、俺自身すでに扱いに慣れているスパコルにしようとしてたんですけどね・・・。スパコルは先輩方イチオシなので素直に言うこと聞こうて思ってたし。

ですが売り切れて ましたw 電話しまくって見事に撃沈!5月末くらいに入荷するらしく、それを待っていたら走行までに間に合わない!っつうことでα-12です。

結果的にこれが正解になれば良いのですが・・・。ちょうど前回のトミンで、タイヤのグリップに頼りすぎた無茶なライディングをしているなって強く自覚したので、丁寧な乗り 方を勉強するためにコイツでいきます。

あー、なんか走りに行きたくなっちゃった!早くGW終わらないかなー



※ アクスルシャフトを磨いてグリスうpしたらクルクル回るようになりましたー♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  2 コメント

  1. そろそろ明日の為の、「その1」を送ります。

    走行前点検  前後リフトUP後にFフォーク大気解放を加えて下さい。

    基本整備にて、稼働部分(ステム・ピポット・リンク等)の分解組立。
    この際に、規定トルクの0.8~0.9程度にて締め付けすること。
    ただし、ワイヤーロック等は必須です。
    稼働部分の締め付けは、必ず1G後にして下さいね。

    これから、タイムUPしたときに役立つはずです。

  2. > 丹下1000平さん
    ありがとうございます!フォークのトップキャップっすね!こないだようやくステム含めフロントの分解整備を覚えたところです。早速やってみます。スイングアームはバラしたことがないので連休中に覚えますm(_ _)m

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">