4月 092010
 

現地でオイル交換しようと思って5時起きで行きました。自分の整備の手際の悪さを見込んでの早出でしたが意外にちゃんと出来てしまい、おかげで暇でした。

<走行メモ>

走行の方は、換装したフ ロント周りがどーのこーの言うどころじゃありませんでした。他人から見れば「なにツーリングしてんだよバーカ!」みたいな感じだったことでしょう。ごめんなさい。

NSRの足回りが入ったバイクとは思えないヘタレっぷり・・・ごめんよSPADA、きみ のせいじゃないんだ・・・。原因はビビリです。前回 転んだダンロップ切り返しの左はもちろん、1ヘアも左コーナーなもんだから怖くてまったく倒せないです。

17~18秒前後のペースで走ってるもんだから、リッター/600はもちろん、同じクラスのバイクにも抜かれてまくっておりました。

中盤でたまたまクリアラップに恵まれて16秒台半ばが出たので、なんとか15秒台には入れようと勇気を振り絞ってみるも、やはり最後のひと寝かしが超恐怖でして、サスやタイヤが「ググッときたー!」みたいな感触に入りません。

タイムどうこうでなくて、こんな気の抜けた走りかたするのが一番悪くね?危ないし迷惑だから帰ったほうがよくね?みたいな考えが浮かび迷いましたが、もう一度だけ頑張ろうと思って1周したところ何とか15秒70が出ました。

しかしこの時点でもうこれ以上恐怖に耐えられず、あと数周を残して退出してしまいました。恐怖を克服することもですが、それを克服しようとするほどのやる気が出ないってのは難しいものなんですね。

じゃあこんな遊び辞めれば?って問うてみると、それは嫌だっていう。考えが纏まらないままトランポに乗り込む気にもなれず、呆然と次のL3を見学していました。

 

<見学>

その後1ヘアでL3を見学してたら12~14秒台らしきタイムで周回するスパーダを複数発見し、慌ててダンロップまで走っていき、速い方々がどのような走りをするの か見てみましたが、圧巻でした。L3枠ではあのSPADAさん達が一番ん速かったように見えました。

えっ!?・・・マジで!?あんな速度で入るの?あんな寝かすの!?あんなラインなの?!スゲエ!あんなの俺に出来るわけがねえよ!!・・・と凹みつつも、そのピンクと緑のSPADAが連なって駆け抜けていくシーンが格好良く、綺麗に見えて、しばし見とれていました。

するとそのうちに 「ああ、俺もああいうふうになりたいなあ・・・また頑張ろう」 と少し明るい考えも出始めたので、一服した後に帰宅の途に。現場にいるうちに気分が持ち直せたので助かりました(そうでないと次の予約を取ることすら億劫になってしまう気がしてたので)。次からはモチベーションダウンで困ったら速い人を見学してみようと思います。

 

<整備メモ>

OILに10W-50の変なのを使ってみたら固かった。10W-50にしては柔らかい気はするけど。次は5W-40なスミックスGX100(SM)を試そう。リッター700円で全化学合成でPAOな結構良いオイルみたい。FZ1にも入れてみようかな~。

あと、エキパイを擦らないようにしたいが、リンク逆付けでの車高上げはサスの動きがなんか怖い感じ。技術的なことはさっぱりわからないが気に入らないものは気に入らない。標準の向きのほうがわかりやすくて好きだった。てことはマフラーを曲げるかサスをナイトロンにして車高調部で上げるかしなきゃいけないわけですね・・・。設備的にも金銭的にも現状は手が出せないのでとりあえず放置決定。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  4 コメント

  1. 恐怖心に勝つには、忘れる状況を作るに限ります。

    自身のベストラップで周回できる方に引っ張ってもらうのが一番!

    そのような方がいない場合は、とにかく探す!

    待ち時間に、タイム計測して探して探して探しまくる。

    それでも該当者がいない場合は、ブレーキング開始地点に目印があるところで、2~3M奥で開始するとか。

    とにかく、タイムUPは走るしかないです。

    時間があれば現場を見たいです!

    もうすぐFZ1-R完成しそうです。

  2. 1000さんのアドバイスは赤羽さんに対してなんだけど、僕にもしっくりくるのは何故だろう(笑

    相も変わらず、最終の進入にびびっている僕ですが・・
    アドバイス、僕も参考にさせてもらいます 😉

  3. > 1000さん
    アドバイスありがとうございます!
    実は筑波の前の週にトミンで克服していたつもりだったのですが、筑波入ったら途端にカラダが固まってしまって驚きました。
    了解っす!早速ストップウォッチを購入しました!諦めずに通って必ず克服します。機会があれば俺のヘタレぶりを見て欲しいです。ツッコミどころ多すぎて泣けると思いますが(笑)

    FZ1-R完成したらまた拝見させてください!楽しみです!

  4. > タツさん
    最終コーナー、600ccは難しそうですね~。600ccだと80~(100km近く?)速度違うと思うので、そのぶんブレーキのタイミングも厳密にしなくてはならず大変そう・・・。
    お互いがんばりましょー!俺も精進してスポ走のほうに行きたいと思ってます。そのときはよろしくお願いします!

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">