2月 252012
 

FZ1 FAZER純正バッテリーがついにご退役

純正は 国産ユアサのYTZ14S。

・それは新車から6年後の冬であった
・3年目にアラームON二ヶ月放置プレイ喰らって2度のバッテリ上がりを起こしていた
・そこからは老体を労わり、駆ゲルバッテリーと2ヶ月交替制に入る
 (降ろしているほうを パルサー+BAL1734に繋いでおく)

そして今冬。ついに気温が5度前後まで下がるとセルが回るものの弱々しくなり、 始動に至らなくなった。気温10度を超えているようだと何とか始動出来るレベル。電圧は充電後に室内1週間放置で12.5~12.6V程度。

退役でございます。6年間お疲れ様でした!

 

ついでに今使っている駆ゲルバッテリーについて

2年前から純正と交替制で使っていて、特段不都合もなく元気に動いている。ゲルが寒さに弱いという話も聞くが、全くそんなことは感じさせずセルは元気に回ってくれている。

巷にはもっとクソみたいに安いクソ中華のクソバッテリーがクソほど売られているクソみたいな状況の中、何故これを買ったのかというと、近所のホームセンターやパーツショップ数件の店先に並んでいたから。

自分のFZ1は基本的に盆栽機。そのかわり乗るときは最低でも300kmは走るツーリングになる。1ヶ月以上前から楽しみにしているわけで、前日にフキフキ掃除してエンジン始動チェックしてニヨニヨしたりするわけで(うっ・・・俺キモイ・・・)。その前日点検のときバッテリー死んでいたら、近所の実店舗ならその場で即交換してもらえるのが目当てで店舗で買った。

死んでいたら適当なもっと安いの買えばいいだけでは?とも思ったんだけど。でもまあトラブルは起きないに越したことはないわけで、ホムセンなどで売るからには品質やアフターはある程度確保されているだろうという希望的観測もあって。そういうわけで通販より少し高いのは保険代として織り込み済みで選んだ。実際2年間調子が良いのでホッとしている。

Amazonリンク先のは高いですね。通販でも構わないのであればこちらでGB14ZSが ¥7500で買えるようです

 

こいつが寿命を迎えたら今話題のLiFePOとか入れてみたいかな。その頃にはバランス充電が出来るようになっていて、冷間時の始動問題が解決していればいいんだけど。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">