6月 252011
 

BAL1734っていう安い充電器を1年半ほど使っている。

激安のくせにフロート充電してくれる良品。

・バイクモードは0.8Aでじわじわ流してくれる
・充電終わったあとも電圧を監視して補充電を繰り返してくれる
(スイッチングで12.8~14.7V付近を数分で行ったり来たりする)

このおかげでずっと繋ぎっぱなしでOK。気軽さが良い。

欠点らしい欠点はとくに無いのだが、

・7.5V未満まで下がったバッテリーについては充電しない (※1)
・電流監視でなく電圧監視らしい(※2 )
・サルフェーション解消機能は無い(※3)

という点がある。

(※1) どうしようもないレベルの劣化モノを無理に充電しての事故を防ぐための安全装置。ここに文句を言う人を見掛けたが自分はこの設計は正しいと思う。そこまで劣化してしまったものを充電しても、バッテリーの構造上もう復活無理なレベルに陥っている可能性が非常に高い&危ないから。・・・・・・どうしてもそれを充電したいのであれば昔ながらの強制充電器につないだりして一時的に10V付近まで上げてからBALに繋ぐと充電出来るけど。
(※2) 電流監視してくれるに越したことはないが特に問題はないのでOK。

(※3) カタログには「活性化機能あり」と書いてあるが、実際は役に立たない仕様なので無いと思ったほうがいい。そもそもそれなりに乗るとか、この手のフロート(orトリクル)充電器に繋ぐとか、どちらかしていれば問題になるようなサルフェーションは起きず、問題が起きないなら解消する必要もないわけで。

そんな細かいことはいいとして、要するにこの値段でここまでやってくれればサルフェーション解消機能等が無い「フツーの充電器」としての性能は充分過ぎるということだ。

俺みたいにどうしてもサルフェーション解消機能が無いとヤダと言うヲタな人は別途単体のパルサー買って並列で繋げばいいだけだし。自分はヤフオクで動作開始電圧12.7Vのパルサーを並列に繋いでいるが、それでも合計でオプティメイト4より半額程度と安上がりなわけで。

 

で、その後SPADAが2台に増え、FZ1・車と合わせて所持しているバッテリーが6つに。
2個同時に充電したい機会ももちょくちょくあり、もう一台充電器欲しいなーと思い始めた。

そしたらBAL1734が新型になっていた :shock: しかも安くなってる

旧型からの変更点は

・バッテリーへの接続部がクリップ<->丸型端子に変身させることが出来るようになった
・ケーブルが本体内に収納出来るようになった

程度で特に変わっていないようだが、今週になりAmazon価格が急落。
送料込で¥1878 と以前の半額ほどまでに暴落している。

ノートPCのACアダプター改造して使おうかとも考えてたけども、ポチっちゃいました。
ここまで安くなっちゃうとコレ買った方が金額的にも性能的にも精神衛生上もだいぶ上ですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


*

:smile: :grin: :razz: :cool: :mrgreen: :wink: :lol: :roll: :oops: :???: :neutral: :sad: :cry: :cry2: :shock2: :shock: :mad: :twisted: :evil: :eek: :idea: :arrow: :!: :?: :stfu: :que: :info: :love: :ghost: :ghosteek: :coffee: :beer: more »