12月 252008
 

先日のトミンサーキットでの設定。

例のBM誌のFZ1サスセッティング値は「ちょっと固いかなー」とか思いつつも気に入っていた。ゴツゴツして固い感じがするのは街乗りの時くらいで、トミンや峠でちょうどいい感じだったし。なので基本的に二人乗時にプリロードを変える程度で他はずっとそのままの設定で使っていた。

しかしその後ハンドル周りやステップを交換してポジションが大幅に変わった上にタイヤも交換。こりゃーちょっとどげんとせんといかんばい。

さらに、先日BM誌のバックナンバーを入手したところ、どーも記事中の写真が国内仕様っぽい。(私のFZ1は’06逆車。国内仕様含む’07以降は柔らかい方向に仕様変更されたと聞いている)。こりゃーほんなこつどげんとせんばいかんとばい。

であれば一度柔らかくする方向でやってみようかと、トミンサーキットを20分x5走行時に自分のお尻センサー(あまり信用ならない)と相談しつつ調整・試走を繰り返してみた。

結果、とりあえずどげんかなったとばい。

車体 ’06FZ1 FAZER (F突出しやRローダウンリンク等は無し)
・タイヤ 前後α11 (空気圧 F2.1/R2.2)
・ハンドル アントライオンポスト逆付け+ファナティックLOW
・ステップ Nao 32mmBACK/40mmUP
・装備体重68kg/身長168cm

一番感触の良かった設定が「赤羽」欄。
恐怖心が少ない&フィーリングが伝わる&良く曲がった。
参考としてBM誌・逆車標準値・国内標準値も載せてみる。

赤羽 BM誌 逆車 国内
Fプリロード 5.5 5.5 5.5 5.5
F伸側減衰 07 05 15 18
F圧側減衰 03 01 05 05
Rプリロード 02 02 03 03
R伸側減衰 06 04 06 08

 

うーん、まだ私のレベルが低いのが原因なのか多少柔らかいほうが動きがわかりやすくて走りやすいようだ。

かといってノーマルのセッティングだと、フロントは柔らかすぎて怖い。スコーン!って入ってボンヨヨヨーン!て感じ(©かつみ・さゆり)。逆にリアはバネが固過ぎる傾向。突っ込みやすくてスパスパ寝るのは良いが開けられない感じがする。

これがライテク系の話で良く聞く、「柔らかいほうが姿勢変化がうんたらかんたら」みたいな高度な問題なのかどうかは、私のレベルでは切り分け出来ません。単に私が鈍いだけとか、荷重を掛け切れていないがために固いとサスが動かせないとかいう疑いはかなり濃いわけで。

とりあえず苦手だった最終コーナーでかなり改善し脱出で開けられるようになったのでヨシということで。自分的にはトミンやヘアピンばかりの峠道用にバッチリな感じです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  2 コメント

  1. サス設定参考にさせてくださーい。
    自分は若干リヤ下げ目(F:ノーマルのまま、プリ抜き、リバウンドノーマルよりちょっと強め)にして、ご機嫌な感じです。
    トミン走ってみたいなー

  2. >>なつやまさーん
    確かタイヤの扁平率55でしたよね。ナイトロンは車高調で下げられるのでいいですね。トミン面白いですよー。ご一緒したいですね!

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">