7月 132009
 

【今回の作業】 EXUPサーボを外し、空けたスペースにETCとパワコマを移設する

 

この情報は「なゆたさん」に教えていただきました!サンクス!


以前にスリップオンマフラーに交換したときにEXUPのワイヤーは外してましたが、サーボを外すとECUがエラー出すのでそのままでした。ほとんどのFZ1オーナーさんがそうだと思います。

サーボを外すためには、代わりに接続してダミーの信号を送ってくれる、通称「EXUPキャンセラ−」「EXUPエリミネーター」「EXUPダミー」等と呼ばれているものが必要でして、海外ではおなじみFCEのIvanさんDynojet社GravesMotorsports社から発売されています。

これまで日本国内では見たことがありませんでしたが、上記のうちGravesMotorsports社EXUP SERVO ELIMINATOR (EXUPサーボエリミネーター)の国内販売が始まりました。販売はスレイプニールさん。

exupeliminator

 

で、さっそく取り付けました。取り付け作業はほんの数分です。とくに説明するほどでもなくサーボ外してエリミネータを付けるだけ。

exupdummy

はい、取付け完了ー。




・・・とはいきません :cry: ここからが本番です。

EXUPサーボを外す目的は、そもそも空いたスペースにETCやパワコマを移設するため。そしてこの作業こそが地獄なのでした。

もともと配線の多いイマドキのバイクな上に、納車時にバイク屋さんに付けてもらっていたETC・警報機等の私が把握していない配線がたくさん這い回っていて、さらにその後自らが超テキトーにやっつけ配線した電装パーツがいくつも・・・・(笑)

それはもうすんごい散らかり具合でした。ETC、スパイボール、パワコマ、ウィンカーリレー、ヘッドライトバッ直配線、シガソケ配線・・・うひょー☆☆☆(現実逃避

EXUPサーボ EXUPサーボ

あまりの悲惨な現実にしばし現実逃避。イップクしてから我に返り、 「しまった、、、これは無謀だったかかも!?」 とか後悔しましたが、すでにこんなバラバラになってから後悔しても遅いんだよねー・・・。仕方がないので頑張って組み立てました。

警報機とETC 3段重ね

|パワコマ|
|E T C |
|警報機|

を超強力ベルクロ留めで3段重ねにしてます。 親亀の背中〜に〜子亀を乗せて〜♪子亀の背中に〜(ry

このベルクロ留めが意外と良かった。ライダーシート外せば普通にアクセス出来る場所なので、ベルクロをペリっと外して工具要らずでETCカードが取り出せます。これならETCエラー出たときでも料金所のおじさんにカード手渡しでサクッと精算可能(笑)

※ ベルクロは両面とも樹脂で出来ている強力タイプのものをオススメします。一般の布ファスナーではこの重量のものを固定する力は無いと思います。外れて下に回っちゃうとRサスに絡まって危険です。


さて、これでようやくパワコマとETC装備でも小物入れを完全フリーにすることが出来ました。 ノーマル状態のFZ1と同じように車載工具と車検証が入ります。

小物入れスペース確保!

さらにride_on_fazerさん特製シングルシートカバー内蔵小物入れにカッパが入りますから、 車載工具・車検証・カッパをタンクバッグ無しでスマートに持ち歩けます :razz: やったー!(ていうか普通のバイクなら当然なんだけど・笑)


<注意> けっこう熱くなる場所なので熱による悪影響が心配です。設置する物にはご注意下さい。パワコマの場合は海外ではここに積んでいる前例がいくつもあるので大丈夫だと思いますが、ETCのカードがちょっと心配ですね。しばらく様子をみて問題があるようでしたらまた報告したいと思います。

報告なんて待ってないで自分で試すぜ!報告してやるから待ってな!という男気溢れるかたを募集しています。結果はこの記事のコメント欄まで『日付・時間・気温・水温・設置物と温度・故障/変形の有無』などを沿えてご記入下さい。我こそはという勇者のかたのご報告をお待ちしております :razz:

【さっそくですが第1回目の試走】

2009/07/13 15:00〜17:00 気温32度 水温90度〜105度表示の範囲だったと思う 故障・エラー・変形等はナシ。

秋葉原ど真ん中までの買い出しで往復してみました。半分くらいはスッゴイ渋滞です・・・しかも今日は真夏日だったらしいですね。テストにはちょうど良かったのでしょうがライダーが死にました。南無〜。

途中3回ほどシート外して手で触ってチェックしたところ、ETCとパワコマの筐体はギリギリ手で触れることの出来るくらいのアッチッチ度でした。

エンジンの熱が籠もる部分なので、遮熱板とかでどうにかなるもんではなさそうという印象。対策するなら風を導入する方向でいきたいです。めんどいから壊れるまでは対策しないと思うけど(笑)

 

【その後2009/11/11までの間】

3000km弱走行しています。故障・エラー・変形等はありません。
高速のゲートは10回ほど通過しましたがETCエラーもないです。

この間、大阪~東京間を給油2回で一気に走ったり、低速の峠を50kmほど周回したり、夏場30分ほど渋滞にハマッたりしていますが問題は一度も起きていません。


おまけ。
exupdummy2
自作したい人用。どこで拾った画像なのか忘れてしまったので他に情報は持っていません(HDD内をEXUPで検索したら出てきた)。電子工作の知識も怪しいので質問されてもわかりません。コレ見て自作できるかたはぜひ作ってみて下さい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  4 コメント

  1. シートカウルまで外しておられるとは、なんとも大仰な作業になってますね(笑)

    一応おいらの場合の実走テスト↓
    7/12
    気温25~30℃
    水温83℃(高速走行中) 105℃(渋滞路、停車後)
    まだ生きてます!

  2. おお 勇者よ ! ・・・ってご本尊さまじゃないですかー(笑) ご報告ありがとうございまーす☆ 意外と大丈夫みたいですね!

    サブコン配線の引き直しがあったのでタンクかシートカウルのどちらかを外す2択でした(泣)

  3. お久しぶりです。
    EXUPキャンセラ-、今日取りつけしました。
    いつも貴重な情報をありがとうございます。

  4. >>晴@群馬さん

    どもッス!取付けお疲れ様です!
    情報元はなゆたさんっす :razz:
    僕も感謝してまーす :razz: :razz: :razz:

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


*

:smile: :grin: :razz: :cool: :mrgreen: :wink: :lol: :roll: :oops: :???: :neutral: :sad: :cry: :cry2: :shock2: :shock: :mad: :twisted: :evil: :eek: :idea: :arrow: :!: :?: :stfu: :que: :info: :love: :ghost: :ghosteek: :coffee: :beer: more »