5月 212009
 

昨年クラッチレバー・ブレーキレバー共に削って短くしてたけど、R1セミラジに換装したのでブレーキレバーだけ長くなっちゃった。

ぶっちゃけ短くする必要性があるのはクラッチ側だけなんですが、外観上の問題でブレーキ側も短くして揃えます。

画像

クラッチレバー削る理由は2つ。CBR1000RRミラーを手前にセットしたときにクラッチレバーが当たることと、短くしたほうがレバーを近くにセットしても握りやすいためです。

クラッチレバーのショート化は手が小さいひとにはオススメです。外側の指がレバーに当たらなくなるので、レバーをギリギリまで近くにセットできますウヒョー♪

ちなみにこうやって削るために銀色の無塗装のレバーだったりします。アクティブの黒いレバーかっこいいんですが削ると色が変わっちゃうんですよね。握りまくる部分だから塗ってもすぐ剥げるし。

アルマイトやポリッシュのパーツを避けてなるだけ黒いパーツでシックに仕上げたい方向の俺ですが、ここだけはそういう理由で銀色です。

手作業なので1本1時間チョイ掛かりましたがやっと終わりました!満足♪ お金も掛からないので奥様にも怒られないし、手作業なぶん愛着も湧く自己満カスタムです(笑)

<今回の作業に必要なもの>
・金のこ
・金やすり
・紙やすり
・根気

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">