8月 102011
 

 

wktk待ちだったM100が到着。

結果からいうと大当たりだった。

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M100 【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M100
レビューを見る
欲しいものリストに追加
在庫なしpowered by Amazon.co.jp

 

マルチペアリングはやはり便利だった
どっちの電話でもバッチコーイ。
電話が鳴ったら受話ボタン押すだけでOK。

スライド式電源スイッチ
素晴らしい。ONかOFFか一目瞭然。
よくある『電源状態はLEDの点滅状態で確認』のヤツとかに絶対戻れない。

電池残量がわかるって素敵
もう残量を心配して充電とかやらないで済む。
電源入れるときに残量を音声で知らせてくれる。
「Battery Low(残り通話時間30分)」 と言われたら充電すればいいだけ。
不意に残量を知りたくなったときは電源を切って入れ直せばいい。

音質が良い
マイク・スピーカーともに音質・音量は良好。
自分は耳が遠い(実はこれが原因で声が大きかったりするorz)けど全く問題無く会話できる。
相手にはヘッドセットであることがバレないレベルらしい(友人2人に確認)。

充電端子がAndroidスマートフォンと同じ
microUSB端子なのでAndroid用充電器が使えて荷物が増えない。

ヘッドセットからのインフォメーションのわかりやすさ
電源を入れると音声で 「TalkTime= [数字] Ours」(電池残量) 「Phone [数字] connected」(電話機1&2との接続)
青歯接続が切れたとき・再接続したとき:  「Lost connection」(切断) 、「Phone [数字] connected」(再接続)
ボリューム調整: ボタン1つのトグル操作。最大時には「Volume Maximum」 という音声とともにピーピーと他より高いBEEP音。
いずれもバカな自分でも普通に聞き取れる簡単な英語。

付けている事を忘れるほどの装着感
イヤーチップ素材はゲルタイプ(シリコンっぽいグンニャリ系)。
イヤーループ素材は樹脂っぽいもの(だけど痛くはならない不思議)。
イヤーチップのみでも落ちる気がしないのでイヤーループは外して使っている。

「一流メーカーのフラッグシップモデルを1万円超えで買うのは厳しいけど、かといってコンビニや家電店の安物の音質・使い勝手の悪さには辟易だし・・・」っていうそんな俺にぴったりのミドルレンジ製品。まったく不満なく、予備機買っとこうかしらと思うくらいの良品だった。

 

追記 2011/11/01
駐車場で落とし自分の車で踏んでしまった。ものすごく気に入っていたので迷わず同じ物を購入。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  2 コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    今年も頑張って走りましょう(^o^)/
    スマホにしてからヘッドセットがほしくて参考にさせていただきました。
    来週にも届くと思うのでwktk状態です(^_^)v

    • >>グラベルめーん
      あけおめっす
      お役に立てて何よりです。
      アフィリンクのやつめちゃめちゃ安くなってて驚いた!
      予備にもうひとつ買おっかなー。
      逆にありがとう

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">